遠距離恋愛

遠距離恋愛で話題がない!経験者が教える話題に困らない方法とは!?

遠距離恋愛の話題に困っている人 彼氏/彼女と遠距離恋愛を初めて三ヶ月目。付き合い始めたときは話題もいっぱいあって楽しかったけど、最近は話題がなくなってきちゃったな。。。明日は何を話せばいいんだろう。。

こんな疑問に答えます。

本記事の内容

  • 遠距離恋愛で話題に困らない方法とは
  • 彼氏/彼女が興味を示す話題とは
  • 僕が実際に遠距離恋愛で話している内容とは
  • 会話を長く続ける3つのコツとは
  • 遠距離恋愛で避けた方が良い話題とは

この記事を書いている僕は遠距離恋愛歴約5年ほど。
これまで基本的に遠距離恋愛ばかりしてきてまして、
・大阪ー新潟
・東京ー沖縄
・東京ータイ(今はタイ人女性とお付き合いしています)
みたいな距離感で恋愛しています。

この話をすると、「遠距離恋愛で話題がない時どうしてるの?・・・」と聞かれるので、今回は遠距離恋愛で話題がなくて困っている方向けに話題に困らない方法をお伝えします。

1、遠距離恋愛で話題に困らない方法とは

話題に困らない方法とは

遠距離恋愛で話題に困らない方法を結論からお伝えすると

  • 連絡を取り過ぎないようにする
  • 自分の時間を大切にする

の2つになります。ただ、これだけお伝えすると「なんでそうなるの?」と疑問になると思いますので、ここからは先に、遠距離恋愛で話題に困る原因から見ていきましょう。

遠距離恋愛で話題に困る原因とは

ちなみに、これはあくまでも僕の経験則ですが、遠距離恋愛で話題に困るタイミングはだいたい付き合い始めて1ヶ月〜3ヶ月くらいの時にきます。

というのも、付き合い始めた瞬間〜3ヶ月目までの会話と付き合って4ヶ月目以降の会話では、会話の中身が違ってくるからです。

というのも、付き合い初めてから3ヶ月目くらいまでは、お互いに知らないことばかりなので、相手に関する質問をすることで会話が盛り上がります。

具体例をあげると、「子供の頃って何してたの?」とか「好きなご飯は何??」、「私のどこが好きなの?」とかです。

しかし、これが付き合って3ヶ月以上経ってくると相手のことを質問する系の会話は、相手のことを知れば知るほど少なくなってきます。図に表すと以下のような感じです。

質問の量
図のように、相手の事を知れば知るだけ、質問の量が少なくなるので、付き合って1〜3ヶ月も過ぎると話題に困りはじめます。

これが、遠距離恋愛で話題に困っている人のパターンです。

遠距離恋愛で話題に困らない具体的方法

では、遠距離恋愛で話題に困らないようにするにはどうすれば良いのでしょうか。

そこで鍵になるのが、「雑談」です。
※ちなみに、雑談とは、よくある「今日は天気がいいねー」とか「最近どこか行ったのー?」などの他愛もない会話のことです。

なぜなら、雑談は先ほどお伝えした相手に関する質問をするのと違い、どれだけ相手の事を知っていようが無関係に話せるからです。図に表すと、下のような感じです。

雑談の量

しかし、この雑談というのは日々を過ごす中で少しずつ見つかるもので、一気に大量に見つかるものではありません。そのため、雑談の量を貯めることが大切になります。

したがって、この章の冒頭でお伝えしたように

  • 連絡を取り過ぎない
  • 自分の時間を大切にする

の2つを意識することで、以下のような良い点があります。

  • 連絡を取り過ぎない→連絡を取り過ぎないことで、雑談の量を貯められる
  • 自分の時間を大切にする→自分のことに時間を割くことで、雑談を見つけやすくなる(趣味をするのがオススメです。)

ただ、連絡を取り過ぎないと関係が疎遠になってしまうので、適度な連絡の量を取るのが大切です。

ちなみに、僕の場合は

  • 電話は週に1〜2回
  • LINEチャットは、毎日送る。でも、量は少なめ。

という感じです。これをするだけでも、話題に困りにくくなります。

ちなみに、僕が雑談力そのものを向上させるのにオススメしている本はこちらです。

超一流の雑談力
超一流の雑談力

では次に、相手が興味を持って話してくれる話題をお伝えします

2、彼氏/彼女が興味を示す話題とは

興味がある話題

はじめに、大切な原則からお伝えします。
それは、「人は、自分が話をしている時が一番楽しい」ということです。
ちょっと具体的に例をあげてみます。ここからは男性向け・女性向けに分けて書いているので、それぞれ興味のある方をお読みください。

  • この記事を読んでいるのが女性の場合

もし、あなたの彼氏がパチンコや競馬、タバコ、ゲームの話ばかりしてきたら聞くのに疲れてきませんか?
しかし仮に、あなたの彼氏が、あなたの趣味に興味を持ってくれてそれに関する質問をしてきたらつい嬉しくなって色々と話しちゃいませんか。

  • この記事を読んでいるのが男性の場合

もし、あなたの彼女が化粧品の話や、肌の調子の話、女友達の愚痴の話ばかりしてきたら聞くのに疲れてきませんか?
しかし仮に、あなたの彼女が、あなたの趣味に興味を持ってくれてそれに関する質問をしてきたらつい嬉しくなって色々と話しちゃいませんか。

このように、彼氏/彼女が興味を持つ話題というのは人によって変わってきます。ですので、なるべく相手の趣味を理解してあげて質問をするだけで、会話に困ることが結構少なくなります。

ただ、そこまで意識せずとも、一般的に毎日話せる話題もあります。そこで、この次の章では、僕が普段彼女と遠距離恋愛で話している話題をお伝えします。

3、僕が実際に遠距離恋愛で話している内容

line
ここでは僕と彼女が日々のチャットの中で話している内容を列挙してみました。が、ただこれを話すだけじゃなくて、次の章でお伝えする方法を使って話を発展させています。

LINEのチャット編

・おはよう/おやすみ
・今日は体調どうかな?/今日ちょっと寝坊しちゃった。
・ご飯の話(ご飯何食べようか困ってるんだけど、何食べようかな?)
・ニュースの話(たまに。)
・次会った時に行くの旅行の話
・彼女が友人と会った時にはどんな感じだったのか聞く
・昔話
・顔の写メを送りあう
・趣味の話
・どこか行く予定が出来たなら、どこに行くのか
・SNSで見つけた面白い画像を送ったり、綺麗な写真を見つけたらそれを共有
・今日の予定・明日の予定
・たまにイチャイチャする

LINEでは普段起こっていることを適当に話しています。笑

電話編

・近況(最近あった面白かったことや悲しかったこと)
・悩みごと

電話では基本的に近況を話すのがメインで、たまーに悩みごとを話したりします。

この次の章ではこの章でお伝えした雑談を発展させていき、会話を長続きさせるためのコツをお伝えします。

4、会話を長続きさせる3つのコツ

コツ

ここでちょっとだけ、僕が普段意識している会話を長続きさせるコツをお伝えします。そのコツはズバリ、質問力を鍛えることです。
先ほども少しお伝えしたように、「人間は自分の話に一番興味がある」ので、話す力を鍛えるより質問力を鍛えるのが、会話が盛り上がるのに役立ちます。

ちなみに、僕は下記の本を読んで質問力を鍛えたのですが

話すより10倍ラク! 聞く会話術
話すより10倍ラク! 聞く会話術

この本を読まずとも僕が編み出した質問力をあげる方法があるので、そちらを紹介したいと思います。

そしてその方法とは、

  • 話題を深める
  • 話題を広げる
  • 話題を膨らます

の3つです。もう少し、具体的に説明していきます。

①話題を深める

話を深めるというのは、ズバリ4W1Hを意識して質問をすることです。

4W1Hとは、

  • When(いつから)
  • Where(どこで)
  • What(なにが)
  • Who(だれが)
  • How(どうやって)

の5つを使って相手に質問します。

では、4W1Hを使って会話をする具体例を少しだけ出してみます。
例えば、彼氏/彼女に「最近あんまり眠れないんだー」と言われたとして、会話をしてみます。 4W1Hを使って話を深めてみます。

最近あんまり眠れないんだー
  • 「最近何か(What)悪いことでもあったの?」
  • 「いつから(When)なの?」
  • 「どうやったら(How)眠れるようになるんかな?」

などです。このように、4W1Hを意識することで、話題を深められます。

②話を広げる

話を広げるときは、「◯◯といえば、◯◯なんだけど」という方法が使えます。
先ほどのように、彼氏/彼女に「最近あんまり眠れないんだー」と言われた場合を想定して使ってみます。

最近あんまり眠れないんだー
  • 「最近眠れないと言えば、僕は最近寝起きが悪いんだー」
  • 「最近眠れないと言えば、僕は体の調子が良くないんだー」

と、このように話を広げていきます。

③話を膨らます

話を膨らますときは、想像力で話題を膨らまします。

例えば、今日たまたま街中でイケメンを見かけてそれを話題にしていたとします。これで、話を膨らませると以下のようになります。

  • 「もし僕がもっとイケメンだったとしたら今頃何してると思う?笑」
  • 「もし街中で超タイプのイケメンに急に話かけられたらどうする?笑」

などです。ただ。話題を膨らませすぎるとたまに疲れるので、ほどほどにするのがオススメです。

最後に、遠距離恋愛であまり話さない方が良い話題をお伝えします。

5、遠距離恋愛であまり話さない方が良い話題とは

結論から言うと、遠距離恋愛で避けた方が良い話題は2つありまして、それは

  • 愚痴
  • 悪口
  • 仕事の話

です。
というのも、ネガティブな話題は聞いていて疲れますし、何より、「この人と電話するといつも愚痴とか悪口しか聞かないから疲れるな・・」と思ってしまうからです。また、仕事の話も同じです。
ただ、どうしても愚痴や悪口、仕事の話をしたいことがあると思うので、その場合は少しだけ話すようにしましょう。

それだけで、長く遠距離恋愛が続くと思います。

まとめ

いかがでしたか。
この記事では、遠距離恋愛で話題がない時の対処法をお伝えしてみました。実際に僕自身が経験してきたことなのでお伝えした通りにすればある程度良くなると思います。
あなたの恋がうまくいく事を願っています。